シートフローリング

2019年

この仕事を始めて、初めてシートフローリングというものを使うことになりました。シートフローリングとは合板などの基材の上に木目などを印刷したオレフィンシートなどを貼ったフローリング材です。

無垢板のフローリングを究極の本物と言うなら、三層フローリング、フロアー合板と少しずつ偽物になっていくと言えるかもしれません。そうすると、シートフローリングは究極の偽物と言えるのかもしれません。しかし、最近のシートフローリングは印刷技術の発達で(?)、本物そっくりなのです。しかも、汚れや傷が付きづらくノーメンテ、猫をたくさん飼い、汚れや傷を気にするFIさんのお宅にはぴったりです。10年くらいは本物やちょっと偽物のフローリングと比べ、絶対的に手間いらずといえるでしょう。しかし、それ以降20年後、30年後はどうでしょうか。シートはだいじょうぶでしょうか。まだ歴史が浅いので、とても心配です。正直に僕の気持ちをFIさんに伝え、結局半分は普通のフロアー合板に変えることになりました。

どちらのフローリングが良かったか、結果が出るのは大分先になりそうです。

TO