紅葉の幹
ハイブリットもみじ2014.11.09

うちのもみじはノムラモミジとイロハモミジのハイブリットです。2種類の違う木が根元で合体しているのです。

18年前、シンボルツリーを探しに稲沢へ出掛けた折、畑の片隅にこの木を見つけました。細いノムラモミジの木々の中に、少し太めのこの木が申し訳なさそうに立っていました。そこではイロハモミジに接木してノムラモミジを育てているのですが、この木は接木された生命力の強いイロハモミジも復活して、大きく育ってしまったのです。そのため、ノムラモミジとしてもイロハモミジとしても「売り物」にならず、そこに取り残されてしまったのです。僕にとって、この「不良品」との出会いは幸運な巡り合わせでした。

手前の赤い葉を付けた2本の幹がノムラモミジ、奥がイロハモミジです。 

TO

Dr.y
ドクターイエロー2014.11.02

 15時頃、『ドクターイエローが岐阜羽島駅に長時間いるらしい!』と、子どものお友達のお母さんからメールをもらって急遽、家族で岐阜羽島駅に迎いました。

 駅に着くと、子ども連れの家族やカメラを持った大人達が大勢います。停車しているドクターイエローに子どもも大人も大興奮の様子。駅で出会った方から聞くと朝7:30から停車していたそうです。JR東海ツアーズの企画で車内見学会を開催しており、普段は5分も停車しないのですが、この日は朝から夕方5:30頃まで停車していました。ツアー参加者でない私達は外観をまじまじと観察し、運転士さんの発車前点検を注視し、5:30過ぎに発車するのを見届け、そして帰路に着きました。

次回ツアー開催日は11月29日だそうです。撮影時間が長く取れるのでオススメです。

YO

紅葉&猫
開設2014.11.01

20年以上前の事です。僕は多治見にあった現場からの帰り道、長良川の支流沿いを、車で岐阜へと向かっていました。

時刻はもう夕暮れどきで、小さな川のせせらぎに映る夕日がキラキラと輝いていました。「川沿いに家を建てよう。」その美しい映像を目に焼き付けながら、僕はそう決心しました。それから数年後、長良川沿いに土地を見つけ、そこに自邸兼事務所を建てました。あれから18年が経とうとしています。当時植えた細く華奢なもみじの木も,今は太くたくましく育っています。

今度ホームページを新しくするのを機に、夫婦でブログを始めます。

思いつくとりとめのない事を、思いつくまま綴っていこうと思っています。

TO

 

 

 

一級建築士事務所 内川建築設計室 岐阜・愛知・三重を中心に夫婦で建築設計事務所を営んでいます。